手話の教材はDVDで学べるものを選ぼう!

手話を独学で覚えたい!と
考えている方もいると思います。
初心者の方が手話を独学していく場合は
手話の教本を参考にしながら
勉強していくのが基本ですね。
とはいったものの、
手話の教本、教材にもさまざまあるので
どんなものを選べばいいのか
迷ってしまいますよね。
おすすめなのはDVDで
学ぶことができる手話教材ですね。
というのも、冊子だけの教本だと
内容が理解しにくいですし
手の動きも絵だけではわかりにくいです。
一方、DVD映像で学べる手話教材だと
手の動きがわかるので覚えやすいですし
映像を見ながら、自分も一緒に手を動かして
手話を練習できるので、上達もはやいです。
なので、手話を独学で覚えたいという方は
DVD映像で学べる手話教材を
選ぶようにしましょう!
手話を独学していく場合
陥りがちなのが自分ひとりで
完結してしまうということです。
もちろん、自己学習はすごく大事ですが
手話の本来の目的は
ろう者の方と手話で会話
コミュニケーションをすることです。
そのため、手話を上達するためには
普段の独学も大切ですが
実際に手話を実践することが
とても大切になっていきます。
英語も海外に行って実際に
現地の人と会話することで
ものすごいスピードで上達していきます。
手話も同じですね。
手話を実践する場には
・手話サークル
・ボランティア
・手話教室
など、さまざまあります。
現在では、インターネットがあるので
手話コミュニティのようなものありますし
自分が動けば
手話を使える場もたくさんあります。
なので、手話を実際に使って
会話するという場をできるだけ多く
持つように心がけることが大切ですよ。