わたしの口臭の悩みについて

わたしは、人一倍、口臭に気をつけている方です。なぜなら、人と接することが、ほかの人よりも多く、すごく気にしているからです。コロナで、マスクをすることが多くなり、その匂いに関する悩みは、多少は軽減されたような気がしますが、それでもやはり、気になります。友人でも、一人、口臭のきつい人がいて、彼女と接すると、自分はどうなのか?ということを振り返ってみます。
それにしても、なぜ、口臭というのは発生するのでしょうか。歯を磨いても、なかなかとれることはないし、香りのきつい食べ物を食べた後のにおいといったら、どういうことでしょう。本当に嫌になります。なかなかとれない、この口臭ですが、それを緩和するための口臭予防のタブレットや、キャンディなどもたくさん売られています。口臭予防のために、香水の香りのするガムなどもあるのです。食べてみたら、とんでもなく、まずくて、しかたがなくて、買ったことを心から後悔することも、しばしばです。
口臭というのは、誰もが悩んでいることだと思います。わたしに限らず、悩んでいることだと思います。歯磨きで、簡単にとれれば、悩みはしません。口臭予防になるグッズが、これだけ世の中に出回っているのも、やはり、それに比例して悩んでいる方がいるからだと思います。なかなか、口臭、とれませんし、人に知らず知らずのうちに不快感を与えているのも確かですが、とれずに悩んでいて、自分なりに、口臭予防を実践している方が多いのも確かです。
すごく気になるのが、自分自身がどのような悪臭を口から漂わせているか、です。どうしても、できないことに関しては、あきらめるしかありませんが、難しく考えすぎず、気楽に構えることもいいかと思います。とにかく、今は、コロナをいい意味にとって、マスクを常に着用していられることに、喜びを感じるべきです。誰も変に思いませんから。いつもマスクをしていると、コロナがはやる前は、なぜ、マスクをしているのと、疑問に思うこともあるかもしれません。
それが解消され、誰からも注意されないし、変に思われないから、とてもいい時代になったなとは思います。この文章だけを読むと、不快感を感じる方もいるかもしれないので、少し謙虚にいかなければいけない場合もありますが、やはり、マスクは、口臭予防の上で、たいへん重要なものだと思います。これが、一番です。タブレットやグミも売られてますが、短時間しかもたないし、やはり、マスクに勝るものなしです。
参考サイト:ブレッシュプラスは薬局で売ってる?販売店や最安値を調査!